マナビとシゴトをむすぶプロジェクト|一般社団法人 キャリア教育支援協会

HOME

お知らせ・コラム

HOME > お知らせ・コラム
  • お知らせ・コラムTOP
  • お知らせ
  • コラム

7月に引き続き3年生全員を対象に模擬面接を実施しました。

前回の面接対策講座で「高校時代に頑張ったこと」「自己PR」を宿題とし、夏休み中に考えてきてもらった内容を元に面接指導を行いました。

まず1日目…
当社団スタッフにて準備した「面接チェックシート」を元に3段階評価で2日間の変化を図りました。

昨年に引き続き3年生全員を対象に面接対策講座を実施しました。
前回は大学生から受験勉強について、今回は勉強以外のハードルにもなりかねない「面接」についての講座を実施しました。

神戸学院大学附属高等学校よりこの1年間、総合学習の時間を利用した

「グローバル&キャリア教育」の授業をご依頼頂いております。

2015年4月~2016年2月までで1年生を対象に22日間(45分×2コマ×22日間)、

通常は大学の一般教養科目で提供している当社団のコンテンツを、高校生に実施しました。

昨年度から社会人クエスト・進路ガイダンスを実施させていただいておりました神港学園神港高等学校2年生を対象に

今年度初、「大学生クエスト」を開催しました。
また今回の大学生クエストは当社団でも”初”の試み「大学生が高校生にキャリア授業を行う」という内容です。
今回は2コマの時間枠をいただき、2年1組から5組までの高校生に対し、

1コマは大学生が行うキャリア授業。もう1コマは本来の大学生クエストを開催しました。

昨年に引き続き3年生全員を対象に「大学生クエスト」を開催しました。
今年度最初の大学生クエスト。大学生クエストでは大学生から受験勉強のこと、

大学生活のこと、高校時代にやるべきことなど直接話を聞く講座です。

今回対象となる3年生は昨年度同じように大学生クエストを実施している3年生です。

約半年後の大学生クエスト、今回はどのような感想を高校生は持ってくれるのでしょうか?

2015年5月20日(水)


今回は昨年1年次に開催させていただきました生徒様を対象に進路ガイダンスを開催しました。
前回は「職業を知る」ということで、大学・短期大学・専門学校様に体験授業を踏まえながら、職業に就くためにどのような知識や技術が必要なのかを知るために行いましたが、今回のガイダンスでは「職業に就く為に必要な知識を知り、進学先でどのように学ぶか・就職先でどう過ごして行くのか」を以下の学校様・社会人の方にご協力いただきました。

2015年5月14日(木)

第3回目はパティシエと会社で人事を担当した経験がある方の方がゲストです。
パティシエという仕事も調理・製菓コースのある同校の高校生にはとても魅力的な職業です。今回のゲストはいろいろな職場を経験され、キャリアを積んでこられた方です。ご自身が10代から働いているということもあり、高校生に分かりやすく当時の考えなどを具体的にお話いただきました。

2015年5月12日(火)

第2回目は美容師と介護福祉士の方がゲストです。台風が気になる中ではありましたが、無事に最後まで実施することができました。

実は本日のゲストは昨年度も介護福祉士の方には社会人クエストで、美容師の方にはメイク講座でお越しいただきました。ゲストも懐かしそうにしていらっしゃいました。

今年度、神戸常盤女子高校2年生全員対象の進路ガイダンスを担当させていただき

進学・就職分野両方のガイダンスの企画・運営を実施しました。

今回のガイダンスでは進学希望の方には、まず職業を知ること、そしてその職業に就く為に必要な知識を知り、

どのように進学先を決め・どのように学ぶか・進学先でどう過ごしていくのかを考えてもらうきっかけ作りを、

また就職希望の方には高校生の将来への意識を高め、「社会人のイメージ」をもってもらうきっかけ作りを行いました。

今回のガイダンス実施には以下の学校様にご協力いただきました。

前回の社会人クエストに引き続き、今回は社会人体験講座を開催しました。
5・6時間目の2時間を使い、これまでの社会人クエストの総まとめとして今回は「社会人を体験しよう」というテーマのもと、

約60名の3年生就職希望者に社会人を体験していただきました。
また、高校の授業内でも就職に向けた勉強を行っていることもあり、

今回はこれまでの勉強の復習そして「SWOT分析」および「1分間プレゼンテーション」を行いました。