マナビとシゴトをむすぶプロジェクト|一般社団法人 キャリア教育支援協会

HOME

お知らせ・コラム

HOME > お知らせ・コラム
  • お知らせ・コラムTOP
  • お知らせ
  • コラム

2015年4月30日(木)

昨年度に引き続き、放課後の時間を使い約60名の生徒様対象に社会人と直接話をする場を持ちました。
今回参加してくれた3年生のうち、約半分ほどは昨年12月に実施したバスツアーに参加してくれていた生徒様になります。

 

2015年5月19日 日経新聞の記事より

全国各地にある「道の駅」が、大学生のインターンシップ(就業体験)の受け入れ体制を充実させている。夏休み中の学
生が長期間滞在し、地域特産の商品開発や販促、イベントの企画などを行い、大学が単位として認定する。道の駅側は、
過疎化が進む地域の活性化や人材確保に役立てたい考えだ。

2015年3月19日(木)

今回は、昨年12 月に女子生徒様対象に社会人クエストを実施した
神港学園神港高等学校2年生全員を対象に「進路ガイダンス」を開催しました。


2015年4月、関西外国語大学短期大学部のキャリアセンター様からのご依頼で、

アカデミック・レボ様の取り仕切るプログラムにて、

キャリア講義のお手伝いをいたしました。

金融広報中央委員会が、「学校における金融教育の年齢層別目標」の取りまとめを公表されました。

お金自体について学ぶだけでなく、キャリア教育や経済の仕組みなどを学ぶことで、

社会の中で生きる力を身に着けるための内容になっています。

パンフレットはこちらから(外部リンク)

(金融広報中央委員会:知るぽると)

2015年1月22日(木)
今回は、昨年6月に社会人クエストを実施した兵庫県立淡路高等学校1年生全員を対象に大学・短期大学・専門学校をお招きして「職業別ガイダンス」を開催しました。

6月に「職業を知る」というテーマを元に開催した社会人クエスト。今回のガイダンスはその職業に就くためにどのような知識や技術が必要なのかを知るためのガイダンスです。

2014年12月18日(木)
今回は神港学園神港高等学校にて2年生女子全員を対象に社会人講座を開催しました。

来年、本格的に進路を決める前に「進学するにあたって」・「働くとは何か?」をテーマに当協会女性スタッフが講義しました。

20141216日(火)

神戸常盤女子高等学校就職内定者を対象に、マナー講座に続きメイク講座を実施しました。

普段休みの日はオリジナルメイクをしている年代にはなるかと思いますが、社会人になる際は“会社の顔”になるため、自分の好きなメイクでは場にそぐわないシーンもあります。

今回は前回のマナー講座に続き、美容師の傍らメイクアップアーティスト業もこなす西本真優先生に協力をいただき、講座を実施しました。

20141211日(木)

神戸常盤女子高等学校就職内定者を対象に、マナー講座を実施しました。

来年の4月から新社会人になるにあたり、このマナー講座はこれまでの振り返りと準備をするための講座になります。

今回は幅広い年齢層へのマナー指導をしておられる濱畑由紀子先生に協力をいただき、講座を実施しました。

20141119日(水)

神戸学院大学附属高等学校2年生全員約210名を対象に、大学生クエストを開催しました。

大学生クエストとは…社会人クエスト同様、大学生から受験勉強や大学生活、高校時代にやるべきことなど直接話を聞く講座です。普段接する機会がなかなかない大学生との接点を持つことで、34年後の少し先の自分の将来をイメージし、今何をするべきかということを肌に感じることができます。

 

同高校での大学生クエストは2回目となり、今回は2年生対象に実施しました。経済・経営・薬学・看護・商学・外国語学部などに在籍する合計13名の大学生・大学院生が、7クラスの教室にてクエストを実施しました。